http://www.kiyozushi.com

 予約 | お品書き | 採用情報 | FeedBack | F.A.Q | Access
subglobal2 link | subglobal2 link | subglobal2 link | subglobal2 link | subglobal2 link | subglobal2 link | subglobal2 link
subglobal3 link | subglobal3 link | subglobal3 link | subglobal3 link | subglobal3 link | subglobal3 link | subglobal3 link
subglobal4 link | subglobal4 link | subglobal4 link | subglobal4 link | subglobal4 link | subglobal4 link | subglobal4 link
subglobal5 link | subglobal5 link | subglobal5 link | subglobal5 link | subglobal5 link | subglobal5 link | subglobal5 link
subglobal6 link | subglobal6 link | subglobal6 link | subglobal6 link | subglobal6 link | subglobal6 link | subglobal6 link
subglobal7 link | subglobal7 link | subglobal7 link | subglobal7 link | subglobal7 link | subglobal7 link | subglobal7 link
subglobal8 link | subglobal8 link | subglobal8 link | subglobal8 link | subglobal8 link | subglobal8 link | subglobal8 link

清鮨WebSite

 おすすめの料理

当店のお持ち帰り、お土産で人気のメニューです。
  出汁巻き玉子 一本1,000円 (持ち帰り可)半分から賜ります、年末は完全ご予約制にて注文賜ります。
  サバの松前 一本2,000円 (持ち帰り可)さばの半身を丸ごと使った一品です。年末は完全ご予約制にて注文賜ります。注文が殺到するためお早めにどうぞ!12月中旬頃締切予定です。
  上巻寿司 一本1,600円 (持ち帰り可)たまご、おぼろ、かんぴょう、胡瓜、メジロ、蟹、大葉をふんだんに使った太巻きです。おぼろやかんぴょうはもちろん自家製です。 当店のお持ち帰り、お土産で人気のメニューです。
  かに 1人前1,500円〜時価 季節により、わたりがに、、毛ガニ、ズワイガニをご用意しています。すべてむいていますのでお箸でお召し上がりいただけます。

夏のおすすめ
  あわび(鮑、鰒、蚫)英名 abalone、仏名ormeau・・・アワビのバター焼きが当店のおすすめです、夏が旬ですが一年中頂くことが出来ます。
  めじろ Japanese Conger マアナゴ(真穴子) ・・・夏場が旬ですが年間通して流通はありますので年中頂くことが出来ます。一般名は穴子ですが、愛知県では「めじろ」と呼ばれていますが、本来は真穴子の事です。三河湾産のものは大変美味しいのでこの地方に来たら是非召し上がってみてください。
  はも(鱧)Conger pike ・・・夏場しか流通しません、京都で人気のハモですが三河湾産のものは身質が柔らかくとても良いものが獲れます、ポイントは2つ「骨切り」と「梅肉ソース」です、職人の腕の差が顕著に出るのがこのハモの骨切りです、またハモは淡泊な味なので梅肉の品質に味が左右されます、一般の梅肉は酸味が強いため敬遠されがちなので、他とはひと味違う甘めの召し上がりやすい状態に仕上げています。にぎりとつまみどちらでもご注文頂けます。
冬のおすすめ
  とらふぐ Torafugu ( blowfish ) ふぐは、愛知県県条例によってふぐ処理師が処理したふぐでないと販売できません、当店では現在2名在籍しており、処理は万全です。価格は他店より高めですが、とらふぐ以外は使用しておりません。冬場のおすすめです。以下にふぐ料理を記載しておきます。
  鉄皮   単品で注文頂けます、ふぐの皮とかいわれを自家製ポン酢で和えた品です。
  ふぐ刺し 単品で注文頂けます、冬場の定番のお刺身です。
  ふぐ焼き 単品で注文頂けます、生姜醤油につけ込んで焼きます。
  ふぐ鍋・ふぐ雑炊 当店では、鉄皮、ふぐ刺し、ふぐ焼きとのコース料理のみでのご提供となります。一人前10500円(養殖)、天然は時価にて賜ります。
  ふぐの白子 単品で注文頂けます、1月〜2月が最盛期となります、短い期間しかありませんが、おすすめの一品です。
  ふぐのひれ酒 とらふぐのヒレの部分を干物に加工し、これをオーブンで香ばしく焼いたものを蓋付きの器にて「とびきり燗」にした日本酒を注ぎ蓋をします、飲む直前に火をつけてアルコールをお好みに応じて飛ばしてから召し上がります。日本酒にはヒレ酒専用にふぐの本場、下関の「関娘」を使用しています。

 青字をクリックすると写真が表示されます。

Copyright 1999 [© kiyozushi]. All rights reserved.